*1209*

いい歳こいた女の愚痴日記

知らないこと

会うまでの間、会ってからたくさんの話をしたつもりだった。

あっと言う間に付き合うことになり、気づけば知らないことが多かった。

それを1つ1つ教えあった。

 

年齢は同じだけれど、わたしは早生まれなので学年は1つ上。

58日だけ同い年になる。307日の違いは一生埋まらない。

わたしはひとりっこで、父子家庭で育ったのでひとりの時間が大好きです。

ひとりでいること、ひとりで出かけることは全然苦ではない。

でも、長いこと強がりや責任感を強く持った結果、甘え方を知らない。

他人に弱みを見せたりすることが苦手だ。

若い頃は群れて遊んでいたりもしたけれど、人間関係に疲れて止めた。

心許せる友人が数人いて、たまに会うくらいが丁度いいと思っている。

 

ヒゲは社交的で、友人も多い。

面倒見も良くて、笑いの絶えない生活をしている。

そんな反面、ヒゲは強がりで寂しがりだ。

 

お互いいい年齢なので、色んな恋愛をしてきたし、色んな経験もしてきた。

この歳で未婚同士なのだから、お互い変わり者なのだろうw

ヒゲは激務なのに対して、わたしは自営業なので自由がきく。

今となれば、こんなに予想を上回る程にヒゲが激務だとは半年前のわたしは

これっぽっちも思わなかったけれどw

 

「過度な干渉は嫌だけれど、適度な干渉はしていく」

それがわたしたちの恋愛スタイルになった。